<< ホワイトデイ・クッキー part1 シナモンバナナ・シフォンケーキ >>
中国語教室
d0103246_10341413.jpg
          *この写真と本文は関係ありません。あしからず。^^*


同じ幼稚園へ通うママさん達に、お願いされている事がありました。

それは、
中国語教えて
・・・という事。

?なぜに中国語????・・・と聞いてみると

場所柄中華街も近いし、中国人も多い。
それにこれから更に発展する中国にすっごく興味があるから。

との事でした。

・・・教えるのは構わないけれど、そんなに簡単にはいかないけどな~


人気blogランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へ
応援クリック、いつもありがとう☆



中国語の発音は、日本語には全くない発音があるので、日本人にはちょっと難しい。
それに中国語独特の四声という物があり、それが中国語のリズムを作る。
日本語はリズムがないので、日本人はそれにも中々慣れない。
(・・・と思う・・・^^;)

よくテレビで日本人の役者が中国語を話しているシーンがあるけど。
あれ、何を言っているのかよく分からないんです・・・^^;
日本語訳を見て、ああ・・こう言っているのか・・・と判断するくらい。

多分役者さんは、一生懸命カタカナもしくは平仮名で中国語読みを覚えるのでしょう。
でも、それには*四声*がない。

四声とは、伸ばす発音(一声)、上がる発音(二声)、下がって上がる発音(三声)、下がる発音(四声)を指す。

その四声がないので、意味が分からない。
同じ発音でも、四声が変わる事によって、全く違う意味になってしまうから。


私は、

中国語には、舌を丸める発音や鼻にかかる発音なんかあるけど
そんな物は適当で充分。
要は四声次第。
四声をきちんと発音すれば、ある程度通じる。

・・・と思っています。

実際私の中国語も、発音無視、四声重視です。
でも夫の親戚には、ちゃんと通じています。^^;

漢字は海を隔てて中国からやってきたものだけど
日本語と中国語
今ではあまりにも違いすぎる。

なので教えることの大変さに、ちょっぴり躊躇していました。^^;

・・・まあ、その場の勢いで言っちゃったかもしれないから
私からは話を出すのはやめよう・・・と思ってました。^^;;



ところが
○○日はどうですか?
と具体的なお誘いが。

○○さんと、××さんは大丈夫だけど
△△さんが、この日しか都合がつかない・・・って。

・・・なんか、人数も増えてるんですけど・・・T▽T



こうなったら、腹くくらないとね。
安請け合いしてしまった手前。


でもね
いざ教えるとなったら、どうやって教えていいものやら。^^;
教科書もないし。

ググって色々調べて、取りあえず音節表をプリントアウト。
発音をカタカナや平仮名で教えたくなかったので、取りあえずピンイン(中国語の平仮名)の読み方を覚えてもらおう。

・・・そういえば、私が中華学校へ通って、一番最初に習ったのがこの音節表だった。

bo po mo fo de te ne le・・・
これを歌で覚えたっけ。

今見直すと
あれ?これどう発音したっけ?  とか
ん?あれとこれ、違いが分からん  とか
色々出てきましたわ。^^;

・・・まっ、いいか。
要は四声だ!^O^

d0103246_10442414.jpgちなみにこちらは私が中華学校在学時代に使っていた辞書。
手のひらサイズの小さな物だけど、この厚み。
もうボロボロでかなり汚れてしまいました。
授業の為に、実家から持って来ました。^^








そして、やってきました第一回目授業の日。(続くのか?・・・^^;)

はっきり言って私は
お茶しながら、おしゃべりしながらの
ながら勉強だと思っていました。

ところが、各人ノートも用意され
ホワイトボードなんかあって
すっかり私は先生となっていました。


戸惑った私は
何から教えたらいいものやら・・・^^;

取りあえず
各人の名前をピンインで書き
それから自己紹介の仕方
簡単な挨拶
数字の読み方・・・etc。


教えていて思ったこと
う~~~ん、こりゃ前途多難だわ・・・(-公-;)


やはり難しいです、中国語は。


でも皆さんすっごく真面目でビックリしました。
何度も何度も発音して一生懸命でした。

次回の授業日も、もう決まっています。
どこまで続くか分からないけれど
教える私の方も、気合入れなければ~^^;
[PR]
by smiley-pig | 2007-03-04 10:54
<< ホワイトデイ・クッキー part1 シナモンバナナ・シフォンケーキ >>