<< お誕生会 アンパンマン・ミュージアム >>
バースデイ・ケーキ
d0103246_10132270.jpg
息子 5歳のバースデイ・ケーキ
はい、ボロボロです・・・TT




誕生日当日、アンパンマンミュージアムから帰ってきたら、既に時間は4時。

本来はどこかで外食を・・・と考えていたのだけど・・・
その時の会話がこちら。

私:息子の誕生日、夕飯どうする?
夫:何か作るの?
私:外出するから、手の込んだの作れないの。息子に聞いたらオムライスが良いって。
夫:・・・オムライスか・・・--;・・・息子!外食するならどこがいい?
息子:う~ん、僕ねえ~デ○ーズが良い!ヽ(´▽`)/
夫:ええ~?デ○ーズ~~??( ̄Д ̄;;) ・・・何か他にないの?焼肉とか焼き鳥とか?(全部夫の好きなモノーー;)
私:息子の誕生日なんだから、息子の好きなものでいいでしょ!
夫:・・・
私:・・・で、どうするの?
夫:・・・じゃあ、家で食べるか・・・(´・ω・`)シュン


・・・どう思います?この会話?--;
明らかに当初オムライスでは不満な夫、息子がファミレスが良いというや
じゃあオムライスでいい・・・なんて。

おまえの誕生日じゃないんじゃ~!!(゚Д゚)

叱咤しておきました。



そんな訳で、結局作った夕飯がこちら。
d0103246_10241839.jpg


コーンスープ・オムライス・野菜サラダ、以上。
なんて質素な誕生日。TT

写真を撮っていて気付いた、なんか黄色が多いな~と・・・^^;
息子の好きなモノばかり作ったのだけど、写真写りもイマイチだし、オムライスだって上手く包めなかったし、いいとこなし・・・T▽T

唯一、息子が喜んで食べてくれたので ヨシとしようか。


実はこの日、家族みんな疲れていたようで夕飯を終えると一人二人とバタバタ撃沈。
娘に至っては、夕飯前に沈没。^^;
片づけをしている間に、み~んな寝てしまったので 結局バースデイ・ケーキはその日出せず仕舞い。
実は私も疲れてて、デコレーションしたくないな~なんて思ってた。^^;

・・・で、翌日に持ち越しました。^^

今回のバースデイ・ケーキは、お馴染みのロールケーキを巻き巻きして土台にしました。
レシピ 優しい。。。シンプルロールケーキ by konomin
娘の誕生日に作ったケーキと、ほとんど一緒。
ココア生地にして、一段にしました。
ちなみに娘のバースデイケーキのレシピはこちら。
レシピ 簡単♪デコレーションケーキ♪ by 浜っ子

・・・が、今回スポンジの膨らみがかな~り悪く、想像していたサイズより大幅ダウン。TT
あ~多分混ぜすぎたんだなあ・・・

d0103246_103729100.jpg

ケーキ断面図
失敗だから小さくね。^^;


d0103246_10403724.jpg

でも、蝋燭を灯すだけで、立派なバースデイケーキの出来上がり~^O^


d0103246_1041289.jpg

この日は、妹とはーちゃん&すーちゃんがお祝いに来てくれました。

みんなにバースデイソングを歌ってもらって、ちょっと恥ずかしそうにしていた息子。
その顔は、幼児を卒業しかけたちょっぴり少年っぽい顔つきでした。


・・・


息子を産んだ5年前。
今でもはっきりと覚えています。

出産当日朝、陣痛と思われる痛みがあったので病院へ。
でも子宮口はまだ開いていなかったので、一旦家に帰された。
ところがその数時間後、猛烈な痛みに変わった。

病院で、まだまだ日にちがかかるでしょう・・・と言われた私は
すぐに病院へ戻る事が躊躇われ、自宅で我慢できるだけいようと決意。

夫は心配していたけれど、そのまま仕事に送り出す。

アパートで陣痛に耐えた9時間。
真っ暗な部屋で、のた打ち回るようにして。
定期的にくる、ハンマーで腰を叩かれるような痛み。
永遠に続くかと思われたあの痛み。

トイレに立って、出血しているのに気付き、すぐ病院へ電話。

看護婦:すぐに来てください。付き添いの人はいますか?
私:私一人です。
看護婦:一人で来られますか?
私:・・・はい、大丈夫・・・とおもいます・・・・

最後の私の声は、消え入るようでした。
このまま救急車で迎えにきて!と言いたいくらい限界にきていました。

洋服を着替え、出産荷物を手に、アパートを出てタクシーを拾う。
これだけの事なのに、30分以上かかったように思います。
途中来る陣痛の痛みに耐え、うずくまり、収まったらまた動く。
中華街でうずくまっている妊婦に、誰一人手伝ってくれる人がいなかったのは、寂しかった・・・;;

出産ギリギリで駆け込んだ病院。
病院到着後、わずか1時間で出てきた息子。 あわや自宅出産^^;ひぇ~


当日は夫が仕事に行ったため、ずっと一人っきりだった。
いや、正確にはお腹の中の息子と二人っきりだった。
だから全然寂しくなかったよ。
だってもうすぐ君に会えると思っていたから。

ママが一人で陣痛に耐えられたのも
出産荷物を手に、タクシーに乗り込んだのも まさに火事場の馬鹿力^^;
きっと君が一緒についていてくれたから。

ちっともリラックス出来る出産ではなかったから、君もきっとお腹の中で辛かっただろうね。
でも、力強くとっても元気に出てきてくれたね。

二人で頑張った出産だったね。

出産という初めての事を乗り越えられたのも、きっと君と一緒だったからだと思うよ。
ママの初めての赤ちゃんでいてくれて、ありがとう。
たくさんの勇気をくれて、ありがとう。

5歳の誕生日おめでとう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



参加しています^^ → 人気blogランキングへ

あ、コチラにも^^ → ブログランキング・にほんブログ村へ

応援クリック、ありがとうございます。
[PR]
by smiley-pig | 2007-10-05 11:25 | おいしい
<< お誕生会 アンパンマン・ミュージアム >>