<< ホワイトデー・ラブラブ豚ちゃん弁当 中国で迎える春節 3 >>
I LOVE CAKES!
d0103246_9495947.jpg
春色ケーキ♪


さて
日本へ帰国した翌日、私が真っ先にした事。

それは旅行荷物の片付けでも、食料の買出しでもなく
ケーキを買いに行く事でした。^~^;



購入先は、元町の老舗洋菓子店・喜久家

私が物心つく頃から、ケーキと言えば喜久屋のケーキだった。
ここのショートケーキや、チョコレートケーキ・レモンケーキ・ラムボールなんかは
その当時からある看板商品。

すご~く美味しい!
・・・って訳じゃないんだけど、私にとってはホッとする懐かしい味。
お値段も、他店に比べると良心的。

どうしてこのお店で買ったか・・・というと
単に一番近かったから。^~^;

もうね、(※美味しくって※)甘いものに飢えていたのね。><

d0103246_1004820.jpg


これは何のケーキだったかなあ・・・^~^;
確か中にはマスカルポーネのクリームが入っていたはず。
色が春らしくって、一目惚れ。

中には
d0103246_10192147.jpg

苺とラズベリーも入ってた。^m^


お次は
d0103246_102073.jpg

私の大好きなサンマルク。^O^


一昔前は、このケーキ色々な場所で見かけたんだけど
最近あまり見なくなっちゃったの。;;
喜久屋で見つけた時は、感動~T▽T<コンナトコニイタノカ~!

d0103246_1032069.jpg


ビスキュイの間にはチョコレートクリームとバニラクリーム。
表面には香ばしいキャラメリゼ。

このケーキ、上からチマチマお上品に食べちゃだめです。
正しい食べ方(?)は
上から下までフォークでブスっとさし、一口とり、大きなお口を開けてパクッと♪

すると、チョコクリームが、バニラクリームが、キャラメリゼが、ビスキュイが・・・
全ての素材が渾然一体となって、まるでオーケストラの奏でるシンフォニーのよう・・・

その味わいったら、そりゃ~もう~~*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)゚・*:.。..。.:*・゜゚・*

(注:あくまでも私個人の評価です。^^;)


そんな風に、サンマルク・ラブ♥ な私。

残念ながら、喜久屋のサンマルクはそれほどの感動はありませんでしたが・・・^~^;
でも充分満足致しました。なんせ中国帰りなもんで・・・^~^;


最後はケーキの王道
d0103246_10142141.jpg

ショートケーキ♪ 
今時のショートケーキっぽくないでしょ?^^

だって中には
d0103246_1017610.jpg

苺ジャムらしきもの、挟まれてますから。^m^


THE 昔のケーキ!って感じがするよね~
今時のカフェ・ケーキでは有り得ないレトロ感。

時代の移り変わりで、値段は少しづつ上がっているけど
お味は当時のまま。
わたしにとっては、食べ飽きる事のないケーキです。^^

3つのケーキ
子供達二人と仲良く分けっこして食べました。^^



・・・



さて、こちらは
d0103246_10402188.jpg

娘の3歳のバースデイ・ケーキ。


中国で迎えたため、お義父さんが用意しておいてくれました。

このケーキ、中国ではすご~く有名な某チェーン店のもの。
ちなみにお味はチョコレート味。

・・・まあ、見た目普通ですよね。
でも、これがね、食べるとね・・・--;

スポンジは・・・まあヨシとしよう。^^;
味の薄いカステラみたいだけど・・・ーー;

肝心のクリームがねえ・・・ーー;;
植物性のクリームなのかなあ・・・
すご~く軽くて、コクが全くないクリームなのね。
それなのに、なんか油っぽいというか・・・なんというか。
脂肪分40%以上の生クリームを常時使う私としては、受け付けられないお味。^~^;

これはまだチョコレートだから良いけれど
ケーキ屋さんでは常時有り得ない色のケーキが、ショーケースに並んでいます。@@

いかにも、身体に悪そう~~な色。^~^;


・・・そういえば
息子を連れて初めて中国へ帰郷した時。
丁度夏の終わりで、息子は1歳になった。

レストランを予約して、お義父さんが誕生日ケーキを買ってきてくれた。(レストランへ持ち込みOK)
孫の1歳の誕生日に奮発しちゃったようで、すご~く大きいケーキを買ってきた。^^;
大人4人+1歳児1人なのに・・・^~^;

見た目は普通の生クリームのデコレーションケーキ。
でもよく見れば、上面にはプチトマトが飾られてあった。Σ(゚д゚;)

あ、有り得ない・・・T▽T

多分、夏の終わりで苺が手に入らなかったのであろう・・・
確かにケーキに赤い色は欲しいけどさ、だからってプチトマトを乗っける事はなかろう・・・T▽T

こりゃ、味以前の問題だな。--;

最近はそんな事もなくなったようだけど
まだまだ味勝負のケーキが食べられるのは、何十年も先の事のようだ・・・T▽T



そんな見かけ重視のケーキでも
d0103246_10354750.jpg

やはり自分の誕生日を祝ってもらうのは嬉しいらしく
ちょっぴりおすまし顔の娘。^m^

d0103246_10362462.jpg

皆にバースデーソング(中国語)を歌ってもらって
恥ずかしそうにロウソクを吹き消していました。^^


食べる前までは
僕大きいの~ヽ(´▽`)/(息子) 私も~ヽ(´▽`)/(娘)
な~んて言っていたのに

一口食べたら、曇り顔。
半分も食べない内に、・・・もう、いらないーー;
・・・だって。^m^

義両親や親戚の人達は、と~っても美味しそうに食べておりました。^~^;

ちなみに私は
中国経験を生かして、一口も口にしませんでした。^^;


・・・そんな訳で、帰国早々ケーキ屋に走った私の気持ち
お分かりいただけましたか?^^

甘すぎず、コクがあって、
目で見て楽しく、味わい深し。

心も身体も満足する
やっぱり、日本のケーキは最高♪



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



応援クリック、してくださいますか?^^


こちらと → 人気blogランキングへ

こちらです。^^ → ブログランキング・にほんブログ村へ


励みになります。
いつもありがとう。^^
[PR]
by smiley-pig | 2008-03-12 10:54 | おいしい
<< ホワイトデー・ラブラブ豚ちゃん弁当 中国で迎える春節 3 >>