<< 自転車記念日 ~夏の思い出 1~ ガチャガチャケースでブタちゃん弁当 >>
バザーを終えて・・・
d0103246_12304750.jpg
ハロウィーングッズ販促の為、娘にハロウィーンの仮装をさせアピール
・・・のはずだったのに、当の本人はバザー開始と共にあっちゃこっちゃ放浪し
ちっとも戦力にならず。(;´Д`)ノ



6月から全身全霊を注いで来たバザーが、ようやく終わりました。・・・と言ってももう2週間も前の話だ・・・^^;






d0103246_12345713.jpg
前日のバザー準備にて
ハロウィーンリース体験コーナー用に大工仕事もありさ。



5月に手作り班のリーダーの打診を受けてから

※去年手作り班をハタから見ていてかなり大変そうだな・・・とは思っていたけれど、断れない理由があった私。^^;実は4月に役員を打診され、あやうく役員になりかけた。娘がいるからと断っても、他にやり手がない・・・と言われ半ば強制的に。しばらく悶々とした日々が続き、気分はかなりブルーになっていた。;;多分私の落ち込み具合は、相当なモノであったと思う。きっと表情にも出ていたと思う。見かねた他のママさんが考慮してくれ、結局役員はやらなくて良い事になった。その時に“他の事なら何でも手伝うから”と約束してしまったのでした。^~^;※

引き受けたその日から、ず~っとバザーの事ばかり考えていました。
ネットで色々と検索しては、バザー商品になりそうな物を探していました。

他の園バザーで売れ行きが良いものや、母親から見て欲しいものや、子供から見て魅力的なものなんか。


d0103246_1236479.jpg
体験コーナーを設けたゲームコーナー



今は100均などで、何でも買える時代。
しかもバザーとなっては、それより安くて当たり前・・・な風潮。
通常売っている手作りパーツって、結構高いですよね。
ちょっと可愛いなあ・・・と思うと、目玉が飛び出るくらいの値段がついていたり。@@;;
こだわればキリがない手作り品。
満足いくものを作ろうと思えば、いくらでも値段が跳ね上る。
今では手作り品=高級品なんだなあ・・・と思います。

他のメンバーも交えて意見交換し
商品を決定したら、どのような商品にするのか検討する。

手軽に入る材料で、どのような手順で、どんな商品にするかを考える。
価格を抑えるため、少しでも安い材料を求めて奔走した。

試作を作り、材料を揃え、必要なパーツを分けメンバーに配る。

その時に悩んだのが、メンバーの適材適所探し。


d0103246_12381417.jpg
たくさんのお買い得商品が並ぶ雑貨コーナー



鈎針で編むものやミシンで縫うものは、出来る人が限られてしまう。
今回メンバーに聞いて、ミシンさえ持っていない人がなんと多いことか。
鈎針編みなんて、問題外。

なので、細かい作業が嫌・・・という人には作業が単純なフェルト作業やくるみボタン作り
工作系のペーパークラフト作りを任せたり。

逆に細かい作業が好きな人(・・・実際そんな人は各組に一人ぐらいしかいないけれど^^;)には
どうしても仕事が偏ってしまったり。
乳幼児を抱えたママさんも多く、つい作業を任せるのに躊躇したり。
リーダーならではの葛藤が常にありました。T▽T

今回手作り品目が多いので、役員が考慮してメンバーを増やしてくれたけれど
どうしても作業が偏り、作業をする人と作業をしない人が顕著になってしまった。
せっかく確保した人数を生かしきれずにいました。


d0103246_12442154.jpg
大好評だったフェルトスイーツコーナーは、早々に完売してしまった。



やる事は山ほどあるのに、なかなか“作業”へ進めない。
そんなジレンマがいつもあって、眠れぬ日々が続きました。

救いだったのは、他のメンバーの皆さんやメンバー以外のママさん達が
進んで協力を惜しまなかったこと。
リーダーとしてどうやって仕切っていけばいいのか分からず悩む私に
やる事山積みなのに、先の見通しが立たない私に
作業を快く引き受けてくれたママさん達。


d0103246_12455666.jpg
手作りエプロンやスモックは、超破格値で。



当初私は何もかも一人でやろうとしていたように思う。
本来なら作業ごとに分担してリーダーを決め、任せてしまうべきだったのでしょう。
昼間は買い物に走り、夜は商品を作ったり他の商品を考えたり
メンバーのスケジュールを合わせ、集まって講習したり
まさに毎日バッタバタと過ごしていた。
性格上、やる時にはキチッとやらないと気が済まない。それもこだわっちゃうから始末に負えない。^~^;


しばらくしてから、気付いた
・・・こんな事続けていたら、多分9月までもたないだろうなあ・・・;;と。


d0103246_1247250.jpg
今回初の試みのハロウィーンコーナー。
土地柄ハロウィーンイベントがあるので、こちらも大好評でした♪



それからは、リーダーとして自分は何をするべきか?・・・を考えました。
皆と一緒に作業していては、(私の)身体も精神ももたない。
なのでそれからは、商品化と材料集めに集中しました。

どんな商品にするかアウトラインを形成し、試作をし、材料を集め、皆に配り
商品として出来たものを売れるようにラッピングする。

何に集中するかを決めたら、随分気が楽になりました。^^
それからはバザーまでひたすら突き進むのみ。


d0103246_1249486.jpg
子供達が作ったビーズブレスレットは、小さなお客様に大人気。^^



バザー間近になって、他のママさんに
作業当初は全く見当がつかずに、焦ってばかりいた日々を話したら

リーダーは、他の人の都合なんか考えちゃダメよ

・・・と言われた。
ほんとにその通りだと思う。
皆の都合を聞き入れていたら、作業が皺寄せになる。
結局どこかに作業が偏ってしまう。
分かっていたつもりだったけど、その場になると余計な事ばかり考える私。^^;
・・・で、最後は他の人に任せるより、自分でやってしまえ~・・・になってしまう。^^;;;


つくづく人を使う立場に向いていないんだな・・・私って・・・と思う。^~^;;;


d0103246_12502232.jpg
フランスでお菓子作りを勉強したママさんによる手作りお菓子。
こちらはなんとオープンして1時間で完売。^^;
私も食べ損ねた~T▽T



でもね、とっても良い経験になりました。

値段は、手間賃はほとんど考えないで
実費にスズメの涙程のαをプラスした、破格値に設定。
地元住民との親睦を重視したバザーなので
大人も子供も楽しく嬉しくお買い物出来るように。

お陰さまで
お客様に“今年の手作り品はとっても充実している”と
お褒めのお言葉をいただきました。^^

子供達も小銭片手に、たくさんお買い物をしてくれました。


何より、たくさんのママさん達と一緒に一つの物を作り上げる
一つの事をやり遂げるという達成感。
これまでの園生活の中で、これほど強く感じる事はありませんでした。


d0103246_12535171.jpg
時間前に完売になってしまったスライム作りコーナーで
Eちゃんママがバルーンアートを披露。^m^



・・・良い事もあれば、その皺寄せもある訳で
今回のバザー準備で子供達には、随分我慢をさせてしまいました。
しばらく構ってもらえなかった娘は、何かにつけすぐに癇癪を起こすように・・・^^;
追い込まれた私は、彼女の気持ちをフォローする事が出来ずにいました。
今は彼女と過ごす時間を増やし、少しづつ修復中です。
ごめんね、娘・・・;;

バザー前は怠っていた家事も
掃除は2回のところ1回になり
食卓は品数少なくなんだか物足りないものになり
お菓子作りにいたっては皆無だった ^^;

徐々に以前のリズムを取り戻しつつあります。
・・・でもいったん怠けちゃったら癖になるのよね・・・^~^;


d0103246_12545894.jpg
Eちゃんママ作ルカリオ。
1時間かけて作った彼女の根性に脱帽。^~^;



息子と私にとって、今年で最後のバザー。
私にとって、色々な意味でとっても充実したバザーでした。
多分息子の在園3年間で、一番熱い日々だった事でしょう。^^;

さて、息子は?・・・と思えば
後日こんな事実が発覚。


d0103246_12564354.jpg
バザー終了後の絵の具の時間に、息子が描いたバザーの思い出
ヨーヨーを釣る僕とママと妹ちゃん
・・・ママは忙しくってその場にいなかったはずだが・・・(‐公‐ )ハテ?




・・・ヨーヨーですか・・・orz

母があれだけ心血注いできたバザー。
あなたの心に残るのは、ヨーヨーだけなの・・・?T▽Tク~

仕方ないさ、まだ5歳児だもん。TT▽TT



・・・



バザーの記録は、今回で最後です。
長々お付き合いいただき、ありがとうございました。

次回からは、夏の思い出を順次ご紹介しますね。^^



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



応援クリック、してくださいますか?^^


人気blogランキングへ


励みになります。
いつもありがとう。^^
[PR]
by smiley-pig | 2008-09-26 13:10 | つぶやき
<< 自転車記念日 ~夏の思い出 1~ ガチャガチャケースでブタちゃん弁当 >>