<< リベンジ★てんとう虫弁当 アジサイ弁当 >>
お花巻き寿司
d0103246_1271413.jpg



5月21日(木)のお弁当メニューは
☆お花巻き寿司(アスパラ・ごま油・ゴマ・塩)
☆ミートボール(市販品)
☆ゆで卵
☆ハム
☆ブロッコリー
☆スナップエンドウ
☆アメリカンチェリー&キウィ


今日も訪れてくれて ありがとう。^^
感謝の気持ちでいっぱいです。


人気ブログランキングへ

参加しています。
一日一クリックしていただけると嬉しいです。






しずく型に巻いた細巻きを、お花のように配置したかったのだけど
お弁当箱とのサイズが合わず、歪んでしまいました。;;



そして木曜恒例の兄ちゃん弁当はこちら。


d0103246_1273347.jpg




細巻きでは何個入れても足りないので、
でっかい太巻きをドカンと4つ入れてやりました。
お弁当箱を持つと、ずっしり重たいです。^~^;


・・・しかし
こんなハムのお花なんか入れて、一年生男子は大丈夫かな?--;
・・・と、一抹の不安が・・・


念のため確認を取ったところ

いいよ!^O^

と、気持ち良い返答が返って来ました。^~^;

動物やミッキーなどのキャラは嫌だけど
お花ならいいんだってサ・・・^^;
それは恥ずかしがりどころが違うだろう~?^~^;

巻き寿司は、海苔に薄くごま油を塗って
ご飯の上に塩とゴマを振っています。
ほどよく味がついて、香ばしくなります。^ー^


・・・


さて 家庭訪問話の続きです。

兄ちゃんの家庭訪問が終わって2週間後に
娘の家庭訪問がありました。

担任の先生は、日本語も上手に話せる中国の方
会話では全く不自由しません。

幼稚園へ通いだして、まだ2ヶ月ですが
すごく真面目で責任感がある先生だと思います。

先輩ママさんの話では
幼稚園の先生になる前は、小学校の数学を教えていたとの事でした。
小学校の生徒達にも保護者にも、すごく好かれていて
幼稚園の担任になるのを残念がっていた保護者も多数いたと聞きました。

毎日の送り迎えの時に
余裕がある日は、なるべく先生とお話するようにしています。

中国語で・・・^^;

日本にいると、ほとんど使う機会がない中国語。
使わないと、とっさの時に単語が出てこなくなってしまうので
なるべく日頃から触れ合っていた方が良い
・・・それは分かるのだけど

これがね~
なかなか難しいのね~^~^;

先生とお話する時も、既にしどろもどろになってる私・・・><

でもせっかく中国語が身近な環境にあるので
頑張ってブラッシュアップしていきたいと思います。^^;


話を家庭訪問へ戻します。

娘は、自分のやりたい事・やりたくない事がとってもハッキリとしており
自己主張もきちんと出来るので、幼稚園生活はあまり心配していませんでした。


・・・どちらかと言えば
周りのお友達を泣かしていないだろうか・・・ーー;
・・・と、そちらの方を心配していました。^~^;


その心配は、ど真ん中のストライク~T▽T


以前同じクラスのRちゃんが、娘の言葉に傷ついて泣いてしまった
と聞かされた事がありました。

二人でちょっと揉めた時に
娘が"Rちゃん、嫌い"と言い放ち
それを聞いたRちゃんが泣いてしまった、と。

それから娘には
お友達に嫌いと言ってはいけない事
どうして言ってはいけないか などをお話しました。


家庭訪問の時も その話になり
本人は悪気はないみたいですけどね~^^;
と、先生。



・・・はい、分かります。
その状況が手に取るように・・・T▽T

息子と一緒にいる時もそう
娘にとって自分が気に食わない事があると

ニイニイ、嫌い!ヾ(*`Д´*)ノ"
ママ~(ノД`)・゜・。

・・・と走りよってくる娘。

自分の思い通りにならないと、癇癪を起す姿・・・
まるで自分を見ているようだわ・・・T▽T
そんなところ、似なくってもいいのに!ヾ(*`Д´*)ノ"キー!




幼稚園では、まだ癇癪までは起していないようですが
娘の場合、手が出るより何より 先に口が出る

話し始めも息子に比べて随分早かったものですが
幼稚園に通い始めた今では、私でさえたじろぐ事があります。^^;


それから しばらくして
先生から、Rちゃんがまた泣いてしまった事を聞きました。
Rちゃんがお昼ご飯の歌(中国語)を間違って歌ってしまい
それを指摘した娘の口調が、どうもきつかったようだと。




う~~ん・・・--;



それからまた娘とお話をしました。


娘は頭で考えるより早く言葉が先に出る
彼女が何気なく言った一言でも、とても傷つく人がいるという事を
知って欲しいと思いました。

教室での事だったので、先生を通してRちゃんに謝ってはいるけれど
何となくモヤモヤした気持ちが残ったまま

そこで娘に Rちゃんへ絵を描かせました。
まだお手紙は書けないので、Rちゃんの顔を描きました。

毎日毎日ママの顔を描いて持って帰って来る娘
お絵かきが大好きだと幼稚園へ通い始めて初めて知りました。^^;

周りにはハートやお星様を描いて
可愛いシールもたくさん貼りました。

翌日登園途中に野花を摘み
園に着いて、Rちゃんへお手紙とお花を渡しました。

嫌いって言って ごめんね

娘がそう言って花を差し出すと、とっても嬉しそうなRちゃん。


○○(娘の名)が嫌いって言ってごめんね。
○○ね、Rちゃんの事が大好きなんだよ。
いっつもRちゃんの事、お家で話しているよ。
でもね、何でだか分からないけれど、たまに"嫌い"って言っちゃう事があるの。
これからはもう"嫌い"って言わないってお約束したから
また一緒に遊んでくれる?

・・・と私が聞くと、Rちゃんはニッコリと頷いてくれました。


娘だけじゃなくて
私も一言Rちゃんに謝りたかったのです。


それから 娘と私はお約束をしました。
もう誰にも"嫌い"って言わない事
間違いを正すときは、優しく言う事

そのお約束をして、1週間になりますが
今のところ守っているようです。^^;


先生に聞くと、Rちゃんと娘はよく一緒に遊んでいるとの事。
一緒にいる時間が長い分、揉め事も多くなってくるもの。

その中で、少しづつでも
お友達への気遣いとか身に付いていけたらいいなと思います。

4歳 年中さんの娘
これからの成長が ますます楽しみです。^^



・・・




じっとり ジトジト 梅雨模様

梅雨だから仕方ない・・・とは思っても
洗濯物がち~っとも乾かない~T▽T
天気予報も、ちっとも当たらないし~TT▽TT



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




せめて心が晴れるよう
応援クリックしてくださいますか?^^


人気ブログランキングへ


励みになります。

いつもいつも 一手間 一押し
ありがとう。^^
[PR]
by smiley-pig | 2009-06-22 15:06 | おいしい
<< リベンジ★てんとう虫弁当 アジサイ弁当 >>